本部・支部イベント情報




RSS

Ringworld

北海道支部 >>

北海道支部セミナー 令和元年度「学修成果の可視化をめざして」

by IDE事務局

1.趣 旨
   平成30年4月から施行された認証評価に関する省令の改正では,大学評価基準に定める項目の
  うち,内部質保証に関することについて,重点的に認証評価を行うものとすることが定められて
  います。次の大学機関別認証評価の重要な評価基準となることからも,教育の内部質保証に係る
  取組のひとつとして,アセスメント・ポリシーの設定等による学修成果の可視化が求められて
  います。
   今年度のIDEセミナーでは,アセスメント・ポリシーを積極的に導入している国内の事例を
  学ぶとともに道内の動向も紹介し,今後の各大学の活動の参考となるよう企画しました。各大学
  で教育成果の可視化をいかに実現するか,セミナーから今後の指針を得たいと思います。

2.テーマ 「学修成果の可視化をめざして」

3.主 催 IDE大学協会北海道支部・北海道大学共催

4.日 時  令和元年8月30日(金)13:00〜 受付
                 13:25〜 開会
5.場 所 ホテル札幌ガーデンパレス
          札幌市中央区北1条西6丁目 TEL 011-261-5311
6.内 容
  (1)特別講演1(13:30〜14:15)
     「岩手大学の試み:e-ポートフォリオの活用」
          岩手大学 教育推進機構 准教授  江 本 理 恵

  (2)特別講演2(14:15〜15:15)
     「学修ポートフォリオの運用と課題
         −SOJOポートフォリオシステムの構築をとおして−」
          崇城大学 総合教育センター 教 授  藤 本 元 啓

  (3)シンポジウム(15:30〜18:00)
      テーマ「北海道における可視化の展開」
          司会:北海道大学 高等教育推進機構 教授 細川 敏幸

    シンポジスト
      「アセスメント・ポリシーの導入」
          帯広畜産大学 人間科学研究部門 講師 斉藤 準

      「札幌学院大学のIRの取り組み」
          札幌学院大学 経営学部経営学科 教授 石川 千温

      「国立高専における教育の質保証の取組み」
          苫小牧工業高等専門学校 創造工学科 教授・副校長 村本 充

      「アセスメント・チェックリストの利用」
          北海道大学 高等教育推進機構 教授 細川 敏幸

7.申し込み方法
    参加は無料です(懇親会は有料)
    参加申込書に記入のうえ8月21日(水)までにIDE大学協会北海道支部宛に送付願います。

  お問い合わせ・お申し込み先
  IDE大学協会北海道支部
  (北海道大学学務部学務企画課総務担当)
  TEL:011-706-7461 FAX:011-706-7854
  E-mail:ide-hokkaido[at]general.hokudai.ac.jp


ファイルダウンロード
   ポスター → 0021_hokkaido_poster1908.pdf
   申込書 → 0022_hokkaido_mousikomi1908.doc
添付ファイル 添付ファイル



>>