出版物紹介




RSS

Ringworld

<< IDE 現代の高等教育

■次号予告 IDE現代の高等教育 NO.624        2020年10月号(10月1日発行) 「コロナ禍の中の大学」

by IDE事務局

  コロナ禍を越えて進化をめざす ―早稲田大学の場合― 田中 愛治
  コロナ禍と大学 武田 廣
 

コロナ禍が大学に示唆したこと

上野 淳
  コロナ禍に対する近畿大学としての対応

細井 美彦

 

コロナ禍の広島,音楽大学の取組み

川野 祐二
  ウィズコロナの大学事務 里見 朋香
  山梨大学におけるCOVID-19への対応

袖山 禎之

  千葉商科大学におけるコロナ禍への対応

露崎 洋

  大学職員の在宅勤務 杉原 明
  国立大学協会におけるコロナ禍への対応 戸渡 速志
  新型コロナウイルス感染症への公立大学協会の対応 鬼頭 宏
  コロナ禍に対する私立大学連盟の対応と主張 坂下 嬢子
  コロナ禍に対する日本私立大学協会の対応とこれからの展望 小出 秀文
  コロナ禍における世界の高等教育の動向 佐藤 邦明
  新型コロナ感染症への文部科学省の対応について 牛尾 則文
  コロナ禍で見えたこと 金子 元久
     
  ※タイトルは仮題です  
  ●IDE現代の高等教育 バックナンバーのご紹介  
  2000年以降は左タグのバックナンバー検索をご利用ください  
 

・↓1999年以前は、下記PDFをダウンロードしてください

 



添付ファイル 添付ファイル



<<