出版物紹介




RSS

Ringworld

<<   >>

■IDE現代の高等教育 NO.637               2022年1月号(1月1日発行) 「 大学変革へのフロンティア」

by IDE事務局

  【巻頭言】コロナ禍と知的覚醒 佐々木 毅
《今月のテーマ: 「大学変革へのフロンティア」》
 

大学の持続可能な発展を目指して

寳金 清博

  「邂逅」そして「温故知新」 小川  智
 

人材力充実を目指したフロンティア

永田 恭介
  学生主体の大学変革とは

伊藤 公平

  生きがいの追求こそ大学変革の原動力 千葉 一裕
 

大学と社会との共通了解の再構築

廣瀬 克哉
  大学政策の転換と教育の質のゆくえ 藤田 英典
  研究大学における教育と研究 湊  長博
  大学教育のDiversity & Inclusion 植木 朝子
  アジャイルガバナンスによる大学教育の質の向上 磯田 文雄
  地方私立大学における改革の基盤 桑原 和美
  全世代対応型の「地域における知の拠点」としての多機能化 仁科 弘重
  大学の永続性を求め,学長ガバナンスを発揮する 朔 啓二郎
  地域振興に向けた協働の発展を目指す 西田  睦
  大学改革へのフロンティア 佐藤 禎一
   

【海外大学最新事情】 ドイツ:選ばれる専門大学─人気の背景

谷亜由子

【一滴】 日大不祥事と大学ガバナンス

 

【Book Review】 エイブラハム・フレクスナー,ロベルト・ダイクラーフ 著

初田 哲男 監訳『「役に立たない」科学が役に立つ』/初田 哲男,大隅 良典,隠岐さや香 著,紫藤 亮介 編 『「役に立たない」研究の未来』

吉岡 知哉

【Book Review】市川 昭午 著『教育改革の終焉』

小林 雅之
【取材ノートから】 横山晋一郎
2021 年度IDE大学セミナー報告 IDE北海道支部
   




<< >>