出版物紹介




RSS

Ringworld

<< IDE 現代の高等教育 >>

■IDE現代の高等教育 NO.622               2020年7月号(7月1日発行)「世界の大学は今」

by IDE事務局


  【巻頭言】 グローバリゼーションを思う 佐藤 禎一
《今月のテーマ: 「世界の大学は今」》
 

国際化の危機

金子 元久

  米国:高等教育法の現在地 岸本 睦久
 

米国におけるSTEM 分野を巡る教育の動向

山田 礼子
  アメリカにおける大学院教育改革の現在

福留 東土

  イングランドの教育評価制度導入への挑戦 芝田 政之
  リベラル・アーツの復権?:イギリスのケース 吉田  文
  高等教育進学・修了率向上に向け学士課程充実へ ─フランスの大学改革─ 夏目 達也
  揺れる国際教育大国・豪州の行方 杉本 和弘
  中国の高等教育をめぐる近年の政策動向 南部 広孝
   

 

   

《時の課題》 教員養成と大学 ─危機と改革─

佐藤  学
【Book Review】 田中 弘允・佐藤 博明・田原 博人 著 『2040年 大学よ甦れ』 山本 健慈

【Book Review】 両角 亜希子 編著  『学長リーダーシップの条件』

吉武 博通
【Book Review】 毎日新聞「幻の科学技術立国」取材班 著  『誰が科学を殺すのか』 小林 信一
【一滴】 「リアルな体験」の持つ価値は  
【研究ノート】 アメリカの大学を読み解く視点 ─カリフォルニア大学の構造─  第2回 シェアード・ガバナンス 清水 彩子
【取材ノートから】 増谷 文生

 

 




<< >>